ZOKU

「だんだん温度が高くなってきてアイスクリームを食べたくなるけど、砂糖が目白押しだから痩身インナーダメだ…」
「息子にアイスクリームを食べさせてあげたい気持ちはあるけど、市販のやり方って添加物が入っているから気が引ける」
など、アイスクリームが気軽に食べられないやつはさほど多いのではないでしょうか。
近年は健康志向の高まりから、皆が添加物やお砂糖を意識するようになってきています。
これらは人体に悪影響を及ぼす結果、進化期です息子には極力控えたいものですよね。

やっぱ、なんでも「手作り」が一番。
アイスクリームだって、クレアトゥールがあれば簡単に出来てしまいます。

アイスクリームクレアトゥールといってもビビッからキリまでありますが、特にお薦めなのが「ZOKU」だ。

ZOKUのアイスクリームクレアトゥールはマニュアルなもののハンドルではないため、以外に対してこぶしに負担がかかりません。
ちっちゃなお子さんとも一緒に作れます。

方式はいたって簡単で、卵や胸、お砂糖などのもとをクレアトゥールに注入したら20食い分かき混ぜるだけ。
「20食い分も混ぜるなんて大変そう」というでしょうが、回す楽しさでさっさとチャンスが過ぎます。
コッテリアイスクリームから、てんでとしたシャーベットまで作れますよ。

手作りの良いところは、自己流に焼ける所作。
添加物はもちろん入りませんし、お砂糖を調整もできるので、穏やか安全なアイスクリームが出来上がります。

必ず今夏は、「ZOKU」のアイスクリームクレアトゥールで手作りしてはいかがでしょう。ミュゼ安城のキャンペーンでオトクに美容全身脱毛